QUALITY

KITCHEN

先進のキッチンワークを
トータルにデザイン。

  • レンジフード
    参考写真

    レンジフード

    シャープにデザインされたレンジフードは、整流板により吸い込み速度があがり、油煙を効率よく捕集します。

  • クッキングシンク
    参考写真

    クッキングシンク

    ゆったりとしたシンクは、側面のリブにも付属品がのせられ、水切りやゆでこぼしなど調理スペースとして有効に使えます。

  • グローエ浄水器一体型水栓

    グローエ浄水器一体型水栓

    美しいデザイン性と高い性能を誇り、世界で愛されるドイツ・グローエ社の水栓を採用。安心でおいしい水をつくる浄水機能を備え、ストレートとスプレーシャワーの切り替えが可能です。

  • ガラススクリーン

    ガラススクリーン

    強化ガラスのスクリーンを設置。ダイニング側と一体感がありながら、油の飛び跳ねも気になりません。

  • キッチン背面収納

    キッチン背面収納

    ティーカップやお皿など、ダイニング側で取り出せると便利な食器類がスッキリ納まります。

    ※Dタイプを除く

  • 包丁差し

    包丁差し

    安全に配慮したチャイルドロック付きの包丁差しを設置。まな板やラップの収納スペースも確保しました。

  • ノヴァクラシックプロレール引出し収納(オイルダンパー付)

    ノヴァクラシックプロレール
    引出し収納(オイルダンパー付)

    デッドスペースを減らすことで引出し内の収納スペースを最大限に確保。レール強度を高めると同時に、滑らかで静かにレールを滑らせるオイルダンパーを採用しています。

  • PLANNRES JAPAN

経済的なビルトイン食器洗い乾燥機

スリムなデザインで大きな食器もたっぷり収容できます。さらに、人にも室内にもやさしいソフト排気温機能付(約45℃の蒸気を排出)です。

※1:1回40点の食器と5人分の小物を洗った場合のNP-45RS7シリーズと手洗いとの比較。
※2:NP-45RS7シリーズと手洗いとの経費の差に「1日2回×365日」を掛けた数値。

オールマイティにおいしくできる
3口IHクッキングヒーター。

参考写真
  • 湯沸かしが速い、最大3.2kWの大火力

    調理中に「強火」キーをワンタッチ(1秒押し)するだけで、最大火力3.2kWの設定ができるので、お湯を大量に必要とするパスタ調理などに便利です。

  • 使いやすい多彩な機能が充実

    火力の強さを4色でわかりやすく表示して、火力がひと目でわかる4色ワイドカラー液晶を採用し、大きな文字で選びやすく、使いやすさに配慮しています。また、初めての方でもワンタッチで「とろ火」「弱火」「中火」「強火」の火加減操作(左右IH)が可能。さらに、総消費電力の上限をおさえる節電モード、使いやすく音声でお知らせする音声ガイドを搭載し、使いやすい多彩な機能が充実しています。

  • イメージイラスト
  • むずかしい火加減も簡単においしく

    メニューを選んで設定目安温度を設定すれば、予熱も加熱もフライパン温度をキープ。食材の投入で温度が下がってもすばやく温度が復帰するので、揚げ物を続けて揚げてもカラッと仕上がります。さらに、途中で温度の切り替えや残り時間のタイマー設定もできるので、じっくり調理するお料理も上手に仕上がります。

  • 食材をすばやく焼き上げるラク旨グリル

    焼き物調理は、加熱時に出る遠赤外線と近赤外線で直火のシーズヒーターとプレート加熱で、こんがりジューシーに焼き上げます。過熱水蒸気調理も、余分な脂・塩分を落としてヘルシーに。ノンフライ調理も簡単にできます。

  • 油の飛び跳ねをガードするから
    庫内が汚れにくい

    深さのある「ラク旨グリル」と「ラク旨オーブン」が、調理中の油の飛び跳ねをしっかりガード。グリル調理後も、オーブン調理後も、庫内は汚れが付きにくく、お手入れも楽。ニオイが気になったときはクリーニングで庫内を高温にして、油汚れを乾燥させればニオイを軽減できます。

  • 食材の中までじっくり火を通す
    ラク旨オーブン

    中心まで火を通すのがむずかしいローストビーフもやわらかくジューシーに仕上がります。また、設定温度を選べる手動調理なら、焼きメレンゲなどのスイーツからパエリアなどの本格調理まで、ご家庭で簡単に楽しめます。

  • 焦げ付きにくく
    お手入れが簡単なトッププレート

    落ちにくい汚れは、クリームタイプのみがき粉を付け丸めたラップで軽くこすれば、きれいになります。また、排気カバーと排気口ポケットは丸洗いできるので、毎日のお手入れが簡単にできます。

IHクッキングヒーターのメリット

ページトップへ